その他用語Tips

わからない、わかりにくいと指摘があったものについての用語を記す。
長文については折り畳みを使用してます。スクリプトサンプル、または、詳細をみるをクリック。

用語について。項目

チュートリアルのページhttp://tyrano.jp/usage/tutorial/about をご覧ください。
メニューにもどる。
  1. layerについて
  2. トランジション
  3. condについて
  4. make.ksとは
  5. first.ksとは
  6. Config.tjs

layerについて

レイヤーの種類は公式チュートリアルをご覧ください。
~概要説明~

詳細をみる

トランジション

トランジションとは「移行」を意味します。
フェードインやフェードアウト、ブラインドなど、時間をかけて画面を切り替える効果をトランジション(移り変わり)と呼びます。

詳細をみる

condについて

condとは
✖️
macro endmacro if else elsif endif ignore endignore iscript endscript
のタグをのぞき、すべてのタグに cond 属性があります。
簡単な分岐であれば、if分岐をするより短い手数で手軽に分岐ができます。
タグの中にcond=比較演算子を記述するだけです。

詳細をみる


cond属性とは行うか否かを問う属性。
わかりやすく言えば、
表示物に対しては、表示するか、表示しないかを問い、
表示しない内部のものは、動くか無視するかを問う。

make.ksファイルとは?

load時に必ず呼び出しするファイルです。

詳細を見る

first.ks

タイトルにもどるボタンを押した後、最初に読み込むページです。
ゲームの状態をクリアした(画面初期化)後に引き継ぎたい処理やマクロに呼び出しなどがあればここに書いておきましょう。

タイトル画面はfirst.ksで作ってもいい?
first.ksにはtyrano.ksなどの大事なゲームを有意義に動かすためのシナリオを読み込むようにしてあります。
タイトル画面をデザイン中に気づかずに消すと面倒です。
できるだけ、タイトル画面は、title.ksでタイトル画面を作りましょう。
シナリオの役割は分担し、短くしましょう。

その他
マクロやサブルーチンの呼び出しについてはサブルーチンとマクロについてを参照
ifによる分岐処理については基礎制御構文関係
音楽の再生停止はconfig.ksシナリオについての追記音楽を参照。または、音楽再生管理マクロを作りマクロ内に分岐処理を入れる

Config.tjs

data/systemフォルダにあり。
ティラノスクリプトのバージョンによってはスクリプトで容易に変更できる場合があります。
バージョンによって大きく変更があります。各自確認してください。
スクリプトタグ連携について>>この記事の免責事項は負いません。
config.tjsは、一部、吉里吉里に対しての記述があります。
吉里吉里とは?ティラノと吉里吉里


【新バージョンのティラノスクリプトでは
ローカルストレージへの保存のみでしたが、3種類の方法を選択できるようになりました。Config.tjs の configSave にて指定します。
webstorage:従来のとおり、webstorage領域に保存します。''
webstorage_compress : 圧縮、暗号化したうえでwebstorage領域に保存します。
file :PC限定。ゲームフォルダに外部ファイルとしてセーブファイルを出力します。


※ブラウザ上でセーブできない場合(消えた)実際に起きた現象と対策(ゲームフェスなどでは、ローカルストレージをクリアするボタンも必要かも)


⬇︎詳しくはこちら⬇︎

  • 最終更新:2016-09-28 00:02:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード