システム関係(2ページ目)

長文については折り畳みを使用しております。
スクリプトサンプルをみる、詳細をみる をクリック!ここにないものはプラグインを検索しましょう。

システム関係(2ページ目)項目

システム関係<<(1ページ目へ)
  1. システムメニューボタンのカスタマイズ オリジナルのメニューボタン
  2. メニューボタンを押した時に音を出す
  3. セーブロード画面をカスタマイズする。
  4. 【showlog】バックログの変更
  5. 【autosave】オートセーブ機能
  6. 【前章のつづきボタン】【continue】(autoloadボタン)を表示させる
  7. 【savesnap】セーブスナップの作成
  8. 【clearvar】ゲーム変数の全消去
  9. 【clearsysvar】システム変数の全消去
  10. 【trace】コンソールへの値の出力
  11. 【colse】ウィンドウを閉じる
  12. 【autostart】オートモード【autostop】オート停止

次からはシステム関係(3ページ目)にお願いいします。
システム関係<<(1ページ目へ)

引用元 参考ほか

バージョンアップ情報は公式ブログ http://tyranoscript.blogspot.jp/をご覧ください。

システム メニューボタンのカスタマイズ


デフォルトはこのボタンbt_menyu.JPG
画像を変えるだけならtyrano/images/kagファイルの画像を名前そのままに変更してください。
それ以外は以下へ

位置の変更

歯車メニューボタンを押した際に音を鳴らす

詳細をみる

オリジナルのメニューボタンを作る

スクリプトサンプル

※最新版ではrollボタン(システムボタン)はmake.ksに書かなくても良い

セーブロード画面をカスタマイズする。

【showlog】バックログの変更


【autosave】オートセーブ機能

※選択肢の直前や暗転などのシーン切り替え前に入れる
[autosave]
(sf.system.autosaveに何か入ってるみたい)
とまる場合はよくあるエラー 入力ミス等をよくみてセーブサムネイルを無しにするかセーブを消すと直る場合があります。他のゲームをたくさん作ってる方は止まるかも? 圧縮セーブにしたら動いた例も有ります。

ストレージを削除↓ ブラウザ版
[iscript]
localStorage.clear();
[endscript]

【前章のつづきボタン】【continue】(autoloadボタン)を表示させる

ただのcond autosaveが有無によって表示される。

スクリプトサンプルをみる

【savesnap】セーブスナップの作成

どうつかうんだろう?
[savesnap]
[setsave]についてはhttp://tyrano.jp/demo/play/imiを参照。セーブするとタイトルが指定される。

【clearvar】ゲーム変数の全消去

[clearvar]
※指定の変数は[eval]の変更で対処など変数関係 変数削除

【clearsysvar】システム変数の全消去

[clearsysvar]
※指定の変数は[eval]の変更で対処など変数関係 変数の削除

【trace】コンソールへの値の出力

IEではconsole.logが使えないそうです?その為のもの?詳しい情報お待ちしてます。
[trace]
[trace exp="f.test"]
; ↑ ゲーム変数 test の内容を コンソール に出力する

【colse】ウィンドウを閉じる

[close] ウィンドウを閉じる又はブラウザを閉じる。

オートモード

;オート設定 必要であれば。
[autoconfig speed=50 clickstop=true]
※ksシナリオに書いて自動でオートモードにする
[autostart]
;オート停止 スタート画面に配置しておきましょう
[autostop]
Version 4.00RC以降
画像ボタンで実装 ボタン表示を確認
[button role="auto" graphic="buttons/auto.png" x="200" y="200" width="119" height="39" visible="true" ]

関連ビルダーリンク http://b.tyrano.jp/tech/page/ui

js
this.kag.stat.is_auto=true 未確認

この記事の引用元


ティラノスクリプトは? Copyright ShikemokuMK All Rights Reserved.のものです。


  • 最終更新:2017-10-15 10:25:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード