システム関係(3ページ目)

3ページ目は基本タグの逆引きが主です。忘れた際や基本練習に使ってください。
長文については折り畳みを使用しています。
スクリプトサンプルをみる。 または 詳細をみる。 をクリック!

システム関係(3ページ目)

>>システム関係(2ページ目)
  1. タイトルを変更する。
  2. メニューボタンの表示
  3. メニューボタンの非表示
  4. バックログを表示履歴を表示
  5. スキップ開始/ 既読スキップ
  6. スキップ停止
  7. スキップ解除
  8. ゲームを停止する
  9. ウェイトを入れる
  10. メッセージウィンドウの非表示
  11. レイヤーの非表示ボタンレイヤーなどの非表示

10件目以降からは、システム関係(4ページ目)におねがいします。
<<システム関係(2ページ目)に戻る。
ボタンで表示する場合はボタン表示を参照
<<メニューに戻る。

引用 参考ほか

バージョンアップ情報は公式ブログ http://tyranoscript.blogspot.jp/をご覧ください。

タイトルを変更する。

詳細をみる

メニューボタンの表示

デフォルトの歯車ボタンを表示します。表示位置はconfig.tjsを参照

詳細をみる

メニューボタンを非表示

デフォルトの歯車ボタンを非表示にします。

詳細をみる

バックログを表示

メッセージの履歴を表示します。履歴行数の変更はconfig.tjsを参照。

詳細をみる

スキップ開始

スキップを開始します。ボタンで表示する場合はボタン表示を参照。既読スキップは詳細を見るにて※2を確認

詳細をみる

スキップ停止

詳細をみる

スキップ解除

プレイヤー操作によるスキップを解除します。オリジナルのメニュー画面を表示したときに有効でしょう。

詳細をみる

ゲームを停止する

基本は[link]などの選択肢の真下に書いて使用します。他にはjsを利用した際にスクリプトが流れていかないよう抑止することにも有効です

詳細をみる

ウェイトを入れる

詳細をみる

メッセージウィンドウのメッセージ非表示

ボタンで操作させたい場合はボタン表示を確認

詳細をみる

レイヤーの非表示

詳細をみる

この記事の引用元


ティラノスクリプトは Copyright ShikemokuMK All Rights Reserved.のものです。



  • 最終更新:2017-04-04 14:11:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード