プロモーションマニュアル

※最低限のものです。何かあれば追記してください
なぜ知れ渡らなかったのか? なぜプレイしてもらえないのか?
◎個人的コメント。同人ゲームだし、うるせー!なら買うなー!でしたら読む記事ではないしそれもまた当然、正確でもあります

プロモーションマニュアル 項目

ウンチク編
  1. プロモーション
  2. 人的販売
  3. 広告
  4. パブリシティ
原因編
  1. なぜプレイしてもらえないのか?
  2. 【1】誰が作ったのか分からない。関係ない人。
  3. 【2】どんなゲームなのか分からない
  4. 【3】面白さや楽しみ所が、どこか分からない
  5. 【4】入手先が分からない、面倒
  6. 無効的なSNSプロモーション
参考 引用リンク

プロモーションとは

「プロモーションとはマーケティングの4Pの一つで、消費者の購買意欲を喚起するための活動のことをいう。 主な手段として人的販売、広告、パブリシティ、セールス・プロモーション、(クチコミ)などがある。
コトバンク

人的販売 とは

人的販売とは、営業担当者や販売員による、顧客に対する直接的な営業販売活動で、顧客とのコミュニケーション手法の1つ。実際のマーケティングの現場では、広告とセールスプロモーションを狭義のマーケティング・コミュニケーション戦略、人的販売を販売戦略とし、分けて考えることが多い。
営業担当者などによる人的販売は最もコストがかかるコミュニケーション手段だが、顧客を最終的な購入に向かわせる手段としては最も有効と言える。
[メリット] 相手の反応を見ながら説得できる
[デメリット] コストや時間がかかる。多数の顧客をカバーできない

広告

広告とは、インターネット広告、折り込みチラシ、看板なの媒体があります。
マスメディア広告は広い範囲にメッセージを伝達できるが、説得力が弱く、コストがかかるというデメリットがあります。
ブランドイメージを維持するのには広告がかかせません。
[メリット] 多数の人々にメッセージを伝達することができる
[デメリット] 説得力が弱い。 コストがかかる

パプリシティ

広告との違いは、社会的なニュースとして第3者が書いたものだということです。新聞や雑誌が当てはまります。基本的に無料であり、好意的に取り上げられた場合、客観性が高いので消費者の信頼を得ることができます。世にない新製品を出すときには有効です。ただし、企業の思い通りのメッセージを伝えてくれるとは限りません。 
[メリット] 信頼性が高く、無償である
[デメリット] 思い通りのメッセージが伝えられない 稀なことである

セールスプロモーション

リベート、景品、懸賞、展示会、POP広告など短期的なプロモーションのこと。リベートのようにコストのかかるものもある。
[メリット] 確実に効果が期待できる
[デメリット] コストのかかるものもある
プレイしたら、購入したらアマゾ◎券配布などがコレにあたる

なぜプレイしてもらえないか?

ゲームの宣伝を目にしてプレイするか悩んでやめたときの思考。


【1】誰が(何の目的で)作ったのか分からない。知らない人。関係ない人。
【2】どんなゲームなのか分からない※ジャンルが分からない等
【3】面白さや楽しみ所が、どこか分からない
【4】入手先が分からない、面倒。
【5】趣味に合わない、性的内容で苦手である(仕方ない)

【1】以外はメリットがあるかが基準とされている
       無効化的なSNSプロモーションを行っている

【1】誰が(何の目的で)作ったのか分からない。知らない人。関係ない人。

詳細をみる

【2】どんなゲームなのか分からない

詳細をみる

【3】面白さや楽しみ所が、どこか分からない

詳細をみる


【4】入手先が分からない、面倒。

詳細をみる


【5】趣味にあわない

ある程度は仕方ありません。

詳細をみる


無効化的なSNSプロモーション

詳細をみる


有効的なSNSプロモーションに繋がる購入者の心理とは

  • 「あなたが好きだから、あなたから買いたい(あなたが携わっているから買いたい)」

ソーシャルメディアプロモーション

  • 最終更新:2016-08-06 01:08:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード