既読スキップ

その他の内容はシステム関係(3ページ目)のスキップを参照

既読スキップ

ティラノスクリプト、バージョン4.00から標準タグが用意されました。
[config_record_label skip=true ] 未読スキップオン(未読もスキップにする)
[config_record_label skip=false ] 未読スキップオフ(既読のみスキップする)

概要と準備

ラベル(*start *end *labelなど…)の通過を記録します。
適所にラベルを配置してください。
ラベルについては選択肢表示とシナリオジャンプ関係を参照して下さい。
どのように配置したらいいの?  ksファイルの内容を管理しやすい区切りの良いところまでで作り、start とend のラベルを作るように決めるなど、作成中のプロジェクトによって考慮

Config.tjsのラベル記録を";autoRecordPageShowing = true;"にする。
ご利用のプロジェクトによっては、変更しなくとも使える場合がございますが何かあれば確認して下さい。

ゲームを再生し、音量設定などがあるコンフィグを確認し、既読のみスキップにして下さい。

操作方法

どちらかを設定の上で
タグ [skipstart] を書く
または
roleボタン のskipボタンを押す※2
と反映されます。理由がなければ、通常は※2の操作方法です。

記録される変数について

ティラノスクリプトV402~PC版では
既読回数 start [emb exp="sf.record.trail_tyrano_start"]のようです。
config.tjsに書いてありました。
"sf.record.trail_シナリオファイル名_ラベル名"
sf.trail_シナリオファイル名_ラベル名

※config.tjsにて設定しないとエラーとなります。v475c

よくある質問

Q. 文字が青色になる/既読文字が青色になる
A. →Config.tjsの25項目以降の、既読文字の色設定をする

  • 最終更新:2020-01-17 12:21:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード